FXのチャートの見方

バイナリーオプションにおける両建てのメリットとは

バイナリーオプションにおける両建てのメリットとは
ハイローオーストラリア契約条件より

6.15 お客様は、実行すると私たちの適用法令違反となる疑いのあるオプション、もしくは私たちまたは他の人に適用法令違反を犯させることになる疑いのあるオプションを行うように、注文指示を出してはなりません。適用法令(いかなる法令もしくは規則も含みますが、これらに限定はされません)が関連しているのは、以下の事項です:

ハイローオーストラリアは両建てで凍結する!?【転売を使っても禁止】

MatchedOrder

結論からいうと、ハイローオーストラリアでは両建ては使えない手法となりました。
※理由は後に解説しています。

これから紹介する『バイナリーオプションの両建ての危険性と有効に使えるケースはあるのか?』を見れば、口座凍結などの危険性を回避しつつ、リスクや損失を抑えた取引ができるようになりますよ。

ハイローオーストラリアで両建ては危険

2020年9月、ハイローオーストラリアで両建てエントリーが禁止となりました。両建ては稼げる手法として推奨しているサイトもありますが、現在はまったくおすすめできない手法です。

ハイローオーストラリアで「両建て」を行うのは、口座凍結になる可能性があります。

ハイローオーストラリアで口座凍結!?凍結対策を徹底解説【出金できる?】 ハイローオーストラリアは様々な要因により口座凍結します。 転売や稼ぎすぎがその原因という噂もあり、このページではハイローの口座凍結のルールと対策、解除法について解説します。制限を受けた限定凍結と完全凍結の違いについても解説しておりますので、是非参考にしてください。.

両建てのルールを知らない方にとっては意味のわからない話だとおもいますので、ここからは「両建てとはそもそもどんな手法なのか」を見ていきます。

ハイローオーストラリアの両建てのルール

MatchedOrder

  1. HighとLowどちらにも連続でエントリー
  2. どちらかは確実に勝てる
  3. 利益をだしやすい
  4. バイナリーオプションにおける両建てのメリットとは
  5. 損失を最小限にできる

Matched-Order

両建てが禁止になる以前も、機械的にHighとLowにエントリーをしていると判断されたり、自動売買ツールの使用を疑われたりして口座凍結になるひとも続出していました。

他にも「両建て」は、HighとLowのどちらにもエントリーをすることで、損失を最小限に抑えることもできる。

ハイローオーストラリアで両建ては[禁止]されました

ハイローの禁止行為(契約条件より)

  • 自動売買ツールの使用
  • シグナル配信の使用
  • スキャルピング行為
  • 仮想サーバーでの取引
  • 両建てエントリー←2020年に新しく追加!

MatchedOrder7

ハイローオーストラリア契約条件より

6.15 お客様は、実行すると私たちの適用法令違反となる疑いのあるオプション、もしくは私たちまたは他の人に適用法令違反を犯させることになる疑いのあるオプションを行うように、注文指示を出してはなりません。適用法令(いかなる法令もしくは規則も含みますが、これらに限定はされません)が関連しているのは、以下の事項です:

(a) 市場操作、虚偽の取引、市場不正操作、架空取引、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、もしくは両建注文

両建てが禁止になった理由ははっきりはわかりませんが、投資家の間では「両建ての攻略が広まり、両建てで勝つ人が続出したから」や、「自動売買ツールと取引の動きが似ているため」などと噂されています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる