オプション取引

国内のバイナリーオプション8社を徹底比較

国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
更に海外バイナリーオプションでは、195万円以上の利益に対しては所得控除される分もあるので国内に比べて税金はかなり安くなります。

FXの取引時間の基礎知識、市場が活発になるのはどの時間帯?

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

海外VS国内の税金を徹底比較!バイナリーオプションはどっちが有利?

バイナリーオプションの税金対策

悩む女性

同じバイナリーオプションでも国内と海外、税金面だけで言えばその差は大きいのです。
しかしながら、安直に海外業者が良い・国内業者が良いと断言することも難しく、一番しっくり来る言葉で言えば 『それぞれ特徴や良し悪しがある』 と言ったところ。

    国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
  • 国内と海外は税制面で違いがあるらしいけど、どう違うのかな?
  • 税制面でお得なのは結局国内と海外どっち?

そもそも国内業者と海外業者の明確な違いって?

ブローカー名金融ライセンス
GMOクリック証券-外為オプション金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者 銀行代理業者 関東財務局長(銀代)第330号 所属銀行:GMOあおぞらネット銀行株式会社
TCG holdings Ltd.-Theoptionエストニア国「Majandustegevuse Register(MTR)」ライセンス:FFA000313

バイナリーオプション、国内業者と海外業者で税金面に大きな違いがある

国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
海外業者国内業者
税金区分所得税所得税
所得分類雑所得雑所得
税制度 総合課税 所得は全部一括り 申告分離課税 投資利益は個別で扱う
税率 累進課税 稼ぐほど大きい 一律20.315% 変わらず一定(住民税など含む)
損益通算○ (総合課税の雑所得同士 ※1 )○ (申告分離課税の雑所得同士 ※2 )
繰越控除できない
(申請後3年間有効 ※3 )
節税
(必要経費)

(繰越控除、必要経費)
脱税できる?ダメ、ゼッタイダメ、ゼッタイ
どちらの税金がお得? 利益所得が 441万円以下 なら国内BOより安い 利益所得が 約441万円以上 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較 なら海外BOより安い
総括 少額〜中額利益獲得時に恩恵を受けやすい 損失時または高額利益獲得時に恩恵を受けやすい

※1 具体的には、別の海外BOブローカー・海外FX・広告収入・アフィリエイトなどを指します。
※2 別の国内BOブローカー・国内FX・先物取引・株取引などを指します。 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
※3 繰越控除の残分は3年以内であれば繰越することが出来ます。その際は毎年確定申告の際に同時申請が必要です。

国内と海外にかかわらず、得た利益や収益にかかる税金のことを 【所得税】 といいます。
税金区分だけでいえば、会社務めやアルバイトやパートでもらうお給料にかかる税金も同じ所得税です。

  • 利益が出た分 に対して発生する税金について
  • 損失が出た分 によって税金が安くなっておトクになる控除について

利益が出たら?国内業者と海外業者との税制面での違いについて

国内業者の利益所得は申告分離で20.315%の税率!

国内業者で得た利益は、申告分離課税として扱われ給与所得とは個別に税金を計算します。
バイナリーオプションでどんなに稼いでも利益所得に対して20.315%の税率 をかけ合わせた結果が負担する税金額となります。

海外業者の利益所得は総合課税で累進課税方式の税率!

一方海外業者で得た利益は総合課税として扱われ、給与所得と合算して税金を計算します。
給与所得と同じ累進課税方式で税金額を算出するため、 バイナリーオプションで稼げば稼ぐほど掛け算する税率が大きくなり、それに応じて税金額も高くなります。

海外業者は得た利益に応じた累進課税率で税額が決まる

同じ額を稼いでも国内業者と海外業者では最終的な税金額にこれだけの差が出る

  • 海外業者 ・・・利益所得500,000円✕累進課税率15%=税金額75,000円
  • 国内業者 ・・・利益所得500,000円✕一律税率20.315%=税金額115,750円
  • 合計差額 ・・・ 40,750円

更に海外バイナリーオプションでは、195万円以上の利益に対しては所得控除される分もあるので国内に比べて税金はかなり安くなります。

利益所得額441万円がボーダーライン!国内と海外の税金推移表!

海外バイナリーオプションでは利益所得が330万円くらいまでは国内よりも税負担が小さくなります。
しかし忘れてはいけないのは、 稼げば稼ぐだけ税率や税負担が大きくなる のが海外バイナリーオプションです。

算出したところ、 利益額4,414,042円のところ で国内と海外の税金額がピッタリと同じ額になっていました。
海外バイナリーオプションではこの金額を境目に、これ以上稼げば稼ぐほど国内バイナリーオプションと比較して税金額が大きくなっていきます。

実際は税制面であまり不利に感じない海外バイナリーオプション業者

しかし常識的な数字感覚で話すなら4000万円の利益を出すのはかなり大変なことですし、利益額が195万円以下であれば税率は国内よりも低くなるため得られるメリットも十分あると言えます。
実際に 海外バイナリーオプションをしていて税制面で劣位を感じることはあんまりないかな、と言うのが筆者の感想 です。

私

損失が出たら?国内業者と海外業者との税制面での違いについて

苦笑いする男性

税務署

笑顔の男性

税務署

海外バイナリーオプションでは繰越控除(=損失を翌年に跨いで残すこと)はできない

残念ながら海外業者では繰越控除は出来ません。
先程も解説したとおり、国内業者で得た利益所得は分離課税として給与所得とは区別されて扱われるため、損失に関する情報記録も残す事ができます。
しかし海外業者の利益所得は総合課税として様々な所得とひとまとめにされ損失額などの記録を残すことが出来ないため、繰越控除は適応できないというわけです。

海外バイナリーオプションはFXやアフィリエイトなどと損益通算することができる

例えば、海外バイナリーオプションで 50万円利益 が出ていて、 海外FXで30万円の損失 + アフィリエイトで20万円の経費 がかかっていた場合は相殺して 税金を0円 にすることが出来ます。

バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較

BO会社徹底比較

バイナリーオプションおすすめ業者1位は、「ハイローオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアは数ある業者の中でも老舗中の老舗、それ故に 優秀なサポートやオプションの揃ったおすすめの業者 です。ハイローオーストラリアの特におすすめなポイントは、 無料でバイナリーオプションの取引練習ができるデモトレードがあること です。運営実績や安全性などどれをとっても他の業者より頭一つ以上飛び抜けた存在ですので、業者選びに迷ったらハイローオーストラリアを選んでおけば間違いないでしょう!

第2位:ザオプション(THEオプション)

THEオプション
THEオプションの分析データ

取扱銘柄 18種類
ペイアウト率 最大2.00倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者2位は、「ザオプション(THEオプション)」です。
ザオプション(THEオプション)は2017年に出てきた海外バイナリーオプション業者です。ザオプション(THEオプション)のおすすめポイントは、 「デスクトップツールを用意している」「デモトレードが無料」「最低入金額5,000円と低い」 です。これからバイナリーオプションを始めようと考えている方が欲しい機能を兼ね揃えられているので、初心者の方におすすめです。ただ、どうしてもハイローオーストラリアの二番煎じ感が否めないのでこの順位となりました。

第3位:選べる外為オプション

選べる外為オプション
選べる外為オプションの分析データ

国内のバイナリーオプション8社を徹底比較 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
取扱銘柄 20種類以上
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額
最低取引額 50円
最低出金額

第4位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
ゼントレーダーの分析データ

取扱銘柄 17種類
ペイアウト率 最大1.95倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者4位は、「ゼントレーダー」です。 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
ゼントレーダーは、2018年にサービス提供を開始した比較的新しい会社です。”トレーダー重視”をモットーに、初心者からプロまで幅広いトレーダーを中心にサービスを提供しています。
金融ライセンスをしっかり取得している という点も評価ポイントの一つです。

第5位:IG証券

IG証券
IG証券の分析データ

取扱銘柄 100種類以上
ペイアウト率 195%
最低入金額
最低取引額 500円
最低出金額

第6位:みんなのオプション

みんなのオプション
みんなのオプションの分析データ

国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
取扱銘柄 4種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額 1,000円
最低取引額 50円
最低出金額 5,000円

第7位:外為オプション

外為オプション
外為オプションの分析データ

取扱銘柄 5種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額 10,00円
最低取引額 50円
最低出金額 10,000円

第8位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ

取扱銘柄 7種類
ペイアウト率 最大2.00倍
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
最低出金額 10,000円

バイナリーオプションおすすめ業者8位は、「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」です。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、初心者にもわかりやすいプラットフォームが完備されており、取引のしやすい環境が整っています。おすすめポイントとして 100円からの小額取引が可能 という点もあげられます。小額取引が出来るこの業者は、 ノウハウを掴む為に取引を重ねるのに最適な初心者にも優しいおすすめの業者 といえます。ただ、出金条件の厳しさなどのデメリット面も大きいです。

第9位:fxbinary

fxbinary
fxbinaryの分析データ

口座開設スピード 最短即日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 初回入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短即日

バイナリーオプションおすすめ業者5位は、「fxbinary」です。
fxbinaryは2015年にバイナリーオプションのサービス提供を開始した会社です。fxbinaryの大きな特徴としては、 「シェアトレード」と呼ばれる他業者にはない独自の取引方法がある 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較 点です(※シェアトレードに関しては業者詳細をご参照ください)。 国内のバイナリーオプション8社を徹底比較
ただ、金融ライセンスの有無が不明な点や、サービス内容全般を見ても「可もなく不可もない業者」といった感じなので、この順位となりました。

第10位:ファイブスターマーケッツ

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ

口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大1.79倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 取引額に応じた入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日

バイナリーオプションおすすめ業者10位は、「ファイブスターマーケッツ」です。
ファイブスターマーケッツは、2014年にバイナリーオプションサービスの提供を開始した会社です。
ファイブスターマーケッツの大きな特徴は、 仮想通貨も取り扱っているので土日でも取引可能 という点です。
ただ、ファイブスターマーケッツはバイナリーオプション業者であるにも関わらず、金融ライセンスの有無が不明で、サービス内容についてもそこまで魅力的ではないためこの順位となりました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる