概要

仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド

仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド
まいこ

金融商品およびサービス

Google は、ユーザーが適切な金銭的判断を下すことができるよう、十分な情報を提供するべきだと考えています。Google のポリシーは、金融商品やサービスに関連するコストを検討するのに十分な情報をユーザーに提供し、有害または詐欺的な商法からユーザーを守ることを目的としています。このポリシーにおいて、金融関連の商品やサービスとは、金銭と暗号通貨の管理や投資に関連するもの(個人向けの助言などを含む)を指します。

以下のポリシーに違反しても、事前の警告なくアカウントが直ちに強制停止されることはありません。アカウントが強制停止される場合には 7 日前までに警告が表示されます。詳しくは、アカウントの強制停止の説明をご覧ください。

金融商品およびサービスについての情報開示

金融商品やサービスは複雑で理解されにくいこともありますが、情報開示によって透明性を高め、消費者に有益な情報を提供して適切な判断を促すことができます。

次の広告は許可されません。

宣伝しているビジネスの物理的所在地の正式な連絡先情報が示されていない

関連費用が開示されていない

: 開示情報をマウスオーバー テキストとして掲載したり、別のリンク先や別のタブに表示したりすることは認められません。何かをクリックしたりカーソルを合わせたりしなくても、その場で明確に開示情報がわかるようにしてください。

例(すべての例を網羅するものではありません): 政府機関との提携関係の証拠、第三者による評価

個人ローン

このポリシーでは、個人ローンを、個人の顧客が個人、組織、事業体から、固定資産の購入や教育費の融資を受ける使途ではなく、非反復的にお金を借りることと定義します。個人ローンを利用するかどうかについて、消費者が適切な判断を下すためには、そのローン商品の品質、特徴、手数料、リスク、メリットについての情報が必要です。

例(すべての例を網羅するものではありません): ペイデイローン、タイトルローン、質店

含まれないもの: 住宅ローン、自動車ローン、学資ローン、リボルビング方式のクレジット ライン(クレジット カード、個人向けクレジット ラインなど)

返済のための最短期間と最長期間が明示されていない

1 年分の利子、手数料、その他の費用を含めた最大年率(APR)、または現地法に照らして割り出された類似するその他の利率が明示されていない

該当するすべての費用を含む、ローンの総費用の代表例が示されていない

貸付日から 60 日以内に返済を要する個人ローン。このポリシーは、広告主様が実際にローンを行っている場合、見込み顧客を集めている場合、顧客をサードパーティの貸付業者に紹介している場合に適用されます。

金利の高い個人ローン

商品やサービス 許可されるかどうか
年率(APR)が 36% 以上の個人ローン

許可されない

Google は、アメリカにおける年率(APR)が 36% 以上の個人ローンの広告を禁止しています。アメリカで個人ローンの広告を掲載する場合は、Truth in Lending Act(TILA)に従って一貫した方法で計算した最高年率を表示する必要があります。

このポリシーは、広告主様が実際にローンを行っている場合、見込み顧客を集めている場合、顧客をサードパーティの貸付業者に紹介している場合に適用されます。

TILA の規定は、12 CFR Part 1026 で確認できます。「Finance Charge」の計算に含めるべき料金とそうでない料金についての説明は、セクション 1026.4 に記載されています。「Open-End Credit」の APR の計算方法はセクション 1026.14 に、「Closed-End Credit」の APR の計算方法はセクション 1026.22 に記載されています。

ローンの条件変更

詐欺的または有害な商法から消費者を守るため、住宅ローンや差し押さえに関するサイトやアプリでは、次の広告は許可されません。

ローンの条件変更や差し押さえの回避を保証している

前払いで手数料を請求している(法律事務所のサービスの場合を除く)

不動産名義の譲渡や放棄をユーザーに要求したり、相場以下の価格で住宅の買い取りを提案したりしている

仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド

貸し手ではなく、自社やその他の第三者に直接支払いを行うようユーザーに要求している

ユーザーが貸し手、弁護士、クレジット カウンセラー、住宅アドバイザーと接触しないように働きかけている

バイナリー オプション

バイナリー オプションや類似の金融商品の広告

投機目的の複雑な金融商品

以下のような金融商品の取引は複雑でリスクを伴うため、広告掲載は限定された状況でのみ許可されます。

以下の複雑な投機的金融商品については、広告主様が登録を受けた仮想通貨交換業者であり、商品と広告が現地の法律と業界基準に準拠し、アカウントが Google の承認を受けている場合にのみ宣伝することができます。

差金決済取引(CFD)、金融スプレッド ベッティング、ローリング スポット FX など、投機商品関連の取引形態

オーストラリア
オーストリア
ブラジル
ブルガリア
カナダ 仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド
クロアチア
キプロス
チェコ共和国
デンマーク
エストニア
フィンランド
ドイツ
ギリシャ
香港
ハンガリー
アイスランド
インドネシア
アイルランド
イスラエル
イタリア
日本
ラトビア
リトアニア
ルクセンブルク
マルタ
マレーシア
オランダ
ニュージーランド
ノルウェー
ポーランド
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
シンガポール
スロバキア
スロベニア
南アフリカ
スペイン
スウェーデン
スイス
台湾
トルコ
アラブ首長国連邦
英国
米国

複雑な投機的金融商品の売買シグナルを提供する、広告のリンク先

例(すべての例を網羅するものではありません): 取引シグナル、ヒント、投機的な取引情報、関連コンテンツまたは仲介業者のレビューを含むアフィリエイト サイト

クレジット回復サービス

Google は、クレジット回復サービスを利用するかどうかについて消費者が適切な判断を下すことができるよう、十分な情報を提供するべきだと考えています。有害な商法から消費者を守るため、下記の広告は許可されません。

クレジット回復サービスに関する広告

このポリシーは、クレジット回復サービスを直接提供する広告主様、見込み顧客獲得を目的としたサイト(リード ジェネレーター)、および消費者と第三者のクレジット回復サービス間の仲介者に対して適用されます。

債務関連サービス

Google は、債務関連サービスを利用するかどうかについて消費者が適切な判断を下すことができるよう、十分な情報を提供するべきだと考えています。詐欺的または有害な商法から消費者を守るため、以下の債務関連サービスの広告は、(1)サービスと広告が現地の法律および業界基準に準拠し、(2)アカウントが Google の承認を受けている場合にのみ一部の国で許可されます。

海外FX口座の利用を完全サポート【14年以上の実績】|海外FXお役立ちガイド

夏の口座開設キャンペーン

海外FX会社で取引したいけれども、「信用できるの?」「情報収集が難しい」「海外FX会社とのコミュニケーションが不安」といった心配事のため、なかなか海外FXを始められない方が多いようです。
海外FXお役立ちガイドは14年以上継続して海外FX会社の紹介と海外FX取引に関するサポートに携わってきた、信頼と実績のある海外FXウェブサイトです。FX取引に関する豊富な経験・知識と海外FXの最新情報に精通している優秀なスタッフがあなたをサポートします。当サイトに掲載されている海外FX会社は、弊社スタッフが実際に口座開設をして入出金と取引を検証を通して厳選されています。自信を持って問題なく紹介できると太鼓判を押します。これらの海外FX会社については、口座開設サポートならびに口座開設後のアフターサポートを無料で提供しております。
海外FXお役立ちガイドを利用して、海外FXで成功する最短ルートを進みましょう。

海外FX会社の口座開設を全て日本語で無料サポート

-

海外FX会社を比較検討しランキング形式でお届け

-

安全なサービスを提供する厳選されたFX会社のみと提携

-

私達だからできる独自キャンペーンが豊富

-

初心者でも安心のお役立ち情報が満載

-

当スタッフが日々更新する海外FXお役立ちブログ

-

海外FXお役立ちガイド
おすすめの3社

XM (エックスエム)

文句なし、現在日本人向けサービスを提供している海外FX会社の中で最も人気を集めているのが 仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド XM です。
888倍の最大レバレッジ、NDD方式の注文執行、と取引環境もすこぶる良いです。サポートレベルの高さは競合他社を凌駕しています。業界最大の日本人サポートデスク、日本語の動画マニュアル、日本語ウェブセミナー、日本語マーケットニュースなど、非常に細やかなサービスとなっています。初心者にも優しいFXブローカーです。
100%ボーナスや取引する度にもらえるポイントプログラムなど、豊富なプロモーションも人気です。超低スプレッドの XM Zero口座など、上級トレーダー向け口座も整備されており、全方位でパーフェクトと言わざるを得ません。

  • 24時間体制のカスタマーサポート
  • 3つの口座タイプについて
  • 圧倒的な約定力
  • 資金の安全性
  • 無料の取引ツール

24時間体制の カスタマーサポート

3つの口座タイプ

圧倒的な約定力

資金の安全性

無料の取引ツール

BigBoss (ビッグボス)

BigBossは高速約定と低スプレッドの取引環境を提供することを第一に運営されている海外FX業者です。EAやシステムトレードとの相性は比較的高く、法人トレーダー、専業トレーダー、MAM/PMAM運用者が多く利用しているのが特徴です。
サーバー増強、入出金サービス見直し、スプレッド縮小などハイペースでサービス改善をしている、今最も勢いのある海外FX会社の1つと言えます。他社に先駆けて書類提出無しの「クイック口座開設」を導入しており、即時入金反映のカード入金と併せれば10分以内にトレードを始めることができます!
さらに、国内銀行送金での入金だけではなく、出金も国内銀行送金でできることも忘れてはいけません。今FX業界でも注目されているビットコイン入金も利用可能ですし、「口座開設完了からすぐにトレードしたい!」という方におすすめの海外FX会社です。

  • 競争力のあるスプレッドと高い約定力
  • 利益相反のないECN方式
  • 国内入出金が可能
  • ストレスのないクイック口座開設
  • 入金即時反映

競争力のあるスプレッドと高い約定力

Bank of America、Barclaysといったグローバルなリクイディティプロバイダとの関係を構築することで、最善な取引スプレッドを提供しているBigBoss。経験者向け口座「プロスプレッド口座」では、最低0.4Pips~のスプレッドを実現。入門用の「スタンダード口座」でもドル円平均1.6Pips、ユーロドル平均1.7Pips、という同業他社の初心者向け口座より小さいスプレッドで取引できます。

利益相反のないECN方式

機関投資家や金融機関などが直接注文を流しているインターバンク市場とダイレクトにつながっているのが、BigBossの注文処理方式であるECN(Electric Communications Network)方式です。すべての取引口座タイプに対して、BigBossはこのECN方式を採用。ディーリングデスクによる人為的介入なしに、フェアで透明性の高い市場環境で思う存分FX取引を楽しみましょう。

国内入出金が可能

ストレスのないクイック口座開設

入金即時反映

IFC Markets (アイエフシーマーケット)

IFC Markets は IFCM ホールディンググループの傘下企業で、2003年からFXサービスを提供しています。 同グループは投資会社を複数運営しており、銀行とのコネクションが強い点も IFC Markets で取引するうえで大きな利点になっています。
入金1ドル&100通貨単位からの取引というハードルの低さと丁寧な日本語サポートがあり、初心者にも利用しやすい海外FX会社です。顧客資金に保険をかけたり、追証を請求しないゼロカットを採用しており資金保全も万全です。
メタトレーダー4 と NetTradeX 仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド の2つの取引ツールを提供しており、MT4 提供業者では珍しい固定スプレットを採用しています。 取引銘柄(FX/貴金属/CFD)を豊富に取り揃えていることでも知られており、フリーマージンに対して最大7%の利息を付与したり、NetTradeX では独自の通貨ペアを作成しポートフォリオを組めるなど、ユニークで魅力的なサービスが提供されています。
2017年にはMT5デモ口座を、そして2018年4月にはNetTradeX向けに変動スプレッド口座を提供、そして2018年6月にはMT5リアル口座を提供開始するなど、日々サービスレベル向上に努めています。
海外FXお役立ちガイドは2009年からIFC Marketsの口座開設サポートを開始・継続しています。この5年間、お客様とのトラブルが極めて少なく、信用できるFX会社として自信を持ってお奨めします。

  • ハイブリット型DMA/STP方式
  • 初心者安心の最低入金額と最小取引量
  • 入念な顧客資金保全
  • 業界最高レベルのCFD銘柄数
  • 独自ペアを作れる「合併商品」

ハイブリット型DMA/STP方式

IFC Marketsの注文執行方式は、DMA方式とSTP方式を注文サイズによって使い分けています。どんな取引量であっても、ディーリングデスクなしの注文処理を利用できることには変わりありません。
1)1,000万ドル相当以上の大規模注文:リクイディティプロバイダーへ直結のDMA方式
2)100万ドル~1,000万ドル相当の中規模注文:インターバンク市場で流すSTP方式

初心者安心の最低入金額と最小取引量

IFC Markets (IFCM) は、NetTradeX Beginner口座(ビギナー口座)とMT4 Micro口座(マイクロ口座)で、海外FX業界最小レベルの入金額と取引量を設定しています。
両口座タイプでは、100円からの最低入金が可能です。NetTradeXビギナー口座では、さらに、100通貨からの取引も可能となっています。

入念な顧客資金保全

業界最高レベルのCFD銘柄数

IFC Marketsは、他社を圧倒的に上回る数のCFD銘柄を取り揃えています。
株式指数CFD、株式CFD、コモディティCFD、商品先物CFDで合計309銘柄を誇ります。とくに、株式CFDの取扱い数は特筆すべき豊富さで、米国株式、英国株式だけでなく、ロシア株式、ドイツ株式、中国株式、日本株式の取引が可能です。IFC Marketsだけでしか取引できない銘柄も多数あります。

独自ペアを作れる「合併商品」

IFC Markets Corp.が開発した「GeWorko Method」という新しいポートフォリオ分析・取引手法を応用し、IFC 仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド Marketsは”合併商品”という機能を提供しています。
この”合併商品”はNetTradeX上でのみ利用可能で、ベース資産とクオート資産を自由に選ぶことで、独自の通貨ペアやCFD商品を作成することができます。例えば、CNHJPY(人民元/日本円)などが作成・取引可能です。

世界中から厳選された海外FX会社

海外FXお役立ちガイドは、世界中に無数に存在する海外FX会社を「入出金処理の安全と速さ」「注文処理の確実さ」「スプレッドの狭さ」「日本語サポート体制の充実」などの観点から評価し、FX初心者の方でも安心してFX取引を楽しめる優秀な海外FX会社のみを厳選して、皆様にご紹介しています。

さらに、当サイトスタッフがリアルマネーを使って各海外FX会社の取引口座検証、海外FX会社担当者や経営陣へのヒアリング調査も実施し、安全性をチェックしています。お好みの海外FX会社を是非見つけてください。

海外FXランキング

海外FXお役立ちガイドでは掲載する海外FX会社を会社訪問や自腹のリアルマネー検証などを通して厳選しています。
それでも、10社以上の海外FX会社からどの会社で口座開設をすればいいのか決められない場合もあるかもしれません。
ここで紹介する海外FXランキングでは、当サイト掲載の海外FX会社を、「レバレッジ」「スプレッド」「口座開設のかんたんさ」
「カスタマーサポートのレベル」「入出金の迅速さ」、そして「それら5つの総合評価」
でランキング付けしてご紹介しています。
海外FX会社を選ぶ際の目安としてご覧ください。

取引ツール

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

【2022年6月最新】海外FX口座開設ボーナスおすすめ比較ランキング!

まいこ

その理由や、口座開設ボーナスの比べ方のポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

公式サイトのキャプチャ画像

\3000円のボーナス!/

海外FX業者口座開設ボーナス一覧

海外FX業者口座開設ボーナス一覧

海外FX業者の口座開設ボーナス を一覧にすると、以下のとおりです。

業者 口座開設ボーナス

XM Trading
5,000円

GEMFOREX
20,000円

FXGT
3,000円

iForex
4,900円(不定期)

BigBoss
5,000円(不定期)
ロゴ
IS6FX
20,000円
ロゴ
Traders 仮想通貨のファンダメンタル分析ガイド Trust
20,000円
ロゴ
FBS
10,000円
ロゴ
MILTON MARKETS
5,000円
※iForexは30ドルで、1ドル130円で換算

上の表では「 業者自体の信頼性 」も加味して並べています。

順位 業者 口座開設ボーナス
1位GEMFOREX20,000円
2位IS6FX20,000円
3位Traders Trust20,000円
4位FBS10,000円
5位XM Trading5,000円
6位MILTON MARKETS5,000円
7位FXGT3,000円
8位BigBoss5,000円(不定期)
9位iForex4,900円(不定期)

なぜ「信頼性も加味するのか」というと、そもそも「 口座開設ボーナスはそのまま引き出せるわけではない 」ためです。

  • ボーナスを使って「トレード」をする必要がある
  • トレードで「出た利益」のみ引き出せるようになる
  • つまり「利益を出せる業者」でなければ意味がない

こう考えると「 利益を出せる=初心者でも使いやすく信頼性が高い 」業者を選ぶ必要があります。

あすか

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる